【Cocoon】Twitterカードを設定してアクセスUPしよう

Twitter
スポンサーリンク

WordPressでTwitterカードを設定する方法はご存知ですか?

TwitterカードはツイートにURLのリンクを添付した時に、設定した画像を一緒に表示させるものです。

オリジナル画像を設定することによって様々なメリットが生まれます。

この記事ではTwitterカードを設定するメリットとWordPressの無料テーマ「Cocoon」でのTwitterカードの設定方法を解説していきます。

Twitterカードを設定するメリット

Twitterカードの設定にはいくつかのメリットがあります。

メリット
  • リンクがクリックされやすくなる
  • 視覚的にどのようなサイトか瞬時に判断できる

以下で各メリットについて詳しく解説していきます。

リンクがクリックされやすくなる

Twitterカードを設定することで読者の興味をひくことができ、ツイートのリンクのクリック率を上げることができます

有益な情報が詰まったページでもそこにたどり着くことができなければ意味がありません。

視覚的にどのようなサイトか瞬時に判断できる

URLしか表示していないツイートやデフォルト画像のリンクよりも、ページの内容が推察できたり興味をひく画像のリンクの方がクリックしたくなるのは当然です。

デフォルトの画像は味気がなく、ページの内容を画像を見ただけでは絶対に把握できないので、オリジナルの画像を設定することが必須です。

ホーム画像を設定する(Cocoon)

Twitterカードの設定をする前に、ホーム画像を設定していきます。

設定していない場合はデフォルトの味気のない画像が表示されてしまいますので、ページの概要がつかめる画像を設定することをオススメします

以下で紹介する手順は「Cocoon」をテーマとしてしようしている場合です。

手順は以下の通りです。

手順
  1. OGPの設定
  2. 画像のアップロード

1.OGPの設定

「Cocoon設定」→「OGP」の順で移動します。

OGP設定とTwitterカード設定の各項目を以下のように設定します。

  • OGPの有効化→「OGPタグの挿入」にチェックマークを入れる
  • Twitterカードの有効化→「Twitterカードタグの挿入」にチェックマークを入れる
  • Twitterカードタイプ→「大きな画像のサマリー」を選択する

2.画像のアップロード

ホームイメージの「画像アップロード」に表示したい画像ファイルをアプロードします。

アップロードしたら設定を保存してください。

以上でホーム画像の設定は終了です。

Twitterカードの設定の方法(プラグイン使用)

ここではプラグインを使ったTwitterカードの設定方法を解説していきます。

手順は以下の通りです。

手順
  1. プラグイン「All in One SEO Pack」をインストール
  2. 「All in One SEO Pack」の設定
  3. 「Twitter Developers」の設定

1.プラグイン「All in One SEO Pack」をインストール

「プラグイン」→「新規追加」の順に移動し、「All in One SEO Pack」をインストールして、有効化します。

2.「All in One SEO Pack」の設定

有効化が完了するとダッシュボードのメニューの「All in One SEO」が配置されるので、クリックします。

スクロールして機能管理の中にある「ソーシャルメディア」をActiveにしてください。

さらにスクロールし、画像設定の中にある「OG:Image ソースを選択」の項目を「アイキャッチ画像」に設定します。

Twitter設定の各項目を以下のように設定します。

  • デフォルトTwitterカード→「要約の大きい画像」に設定
  • Twitterサイト→「Twitterユーザー名」を入力
  • Twitterドメイン→自分のTwitterユーザー名の@を除いた部分を入力

以上の項目の設定をしたら「設定を更新」をクリックしてください。

ここで「All in One SEO Pack」の設定は終了です。

3.「Twitter Developers」の設定

「Card validator」にアクセスし、連携したいTwitterアカウントにログインします。

Card URLという項目に、サイトURLを入力して「Preview card」をクリックします。

Card previewが表示されます。画像が正しく表示されていれば終了です。

まとめ

Twitterカードの設定方法を解説してきました。

設定した後反映まで少し時間がかかるので、適切に設定できているか確認するのは少々時間が経過してからにしましょう。

ここまでの設定が適切に行われれば、サイトURLをツイートした時に自動的にツイートにTwitterカードが表示されます。

参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました